乗って食べて楽しめた山陰松島観光

きれいなが見たい!美味しい魚料理が食べたい!

 

場所は鳥取県岩美町でしてた浦富海岸島めぐり遊覧船に乗ってきた♪

 

イカや蟹をとりにいく大きな漁船も近くで見れた。もちろんお土産は魚に関連するものを選んだよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

遊覧船にのって島めぐり

受付のために店内に入って、まず目に付いたのが「大漁旗

たなびく大漁旗

ちょうど入口付近から見える天井のとこ。こういうのが飾られてると漁港が盛んな場所にきたと実感する。島めぐりの申し込みだけでなく、新鮮な魚料理もたべれるようになってたよ。

 

4つのコース

4つから選べた。

  1. 遊覧船
  2. 小型船
  3. ファミリーフィッシング
  4. プレミアムクルーズMuse

 

すべて運航期間や時間、所要時間や料金が異なってた

釣りが楽しめる予約優先の3番目、ゆったりと寛ぎながら風景を眺められるのは完全予約制の4番目。この中で乗船料金が安いのが1番目、小回りがきくから狭い航路に入って洞窟など見れるのは2番目。

 

うちが選んだのは大人は1400円、子供700円の遊覧船。コースの中では一番安い料金のやつだよ。大人2200円、子供1600円の小型船と悩んだが、天候の悪さから揺れが少ないのにした。

でも次回、乗るなら小型船を選ぶ!

そっちのほうが、めちゃくちゃ楽しそうだった。

遠くでみた船がそうだと思うが、岩と岩の間を通ってるのが見えた!小型船だと澄んでる海も絶景も間近で眺められるはず。せっかく旅行で行ったなら、値段より満足度が高いほうがいいよなぁ。

 

解説を聞きながら風景を堪能

これに乗船したよ♪

乗船した遊覧船

前と後ろに分かれてて自由に選んで座れる。しかし最後らへんに乗った自分達は、ほとんどの座席はうまってる状態だったよ。座りたい場所を選びたいなら早めに並んだほうがいいかも。

洞窟がある岩山
景色はこんな感じ。ガイドさんが解説してくれてたが、時間がたった今では自信がない!たぶん、これは岩燕洞門らへんだったかなぁ?断崖があって、いたるとこに洞窟がある場所。

私が鮮明に覚えてることは海の色がめちゃくちゃ綺麗だったこと!

鳥取県の澄んだ海
この日は小雨がぱらつく、どんよりした天気だったが、底までわかるほど透明度が高かった

約40分ほど乗船してたが、時間はあっという間に過ぎていったぁ。

遊覧船だと揺れは感じなかったが、島々の間を通ることはなかったのが残念。次回は小型船にしたい!

 

食事が美味しい

船から降りたら、急いで施設内にある「船のりば お食事処あじろや」へ。一緒に乗ってた人達が、一気に殺到するから、すぐに順番待ちになった。でも待つ価値はあったぁ♪

新鮮な刺身料理
漁港近くだから新鮮だし旨い♪鳥取県を旅行中、ほかの場所でも刺身たべたけど、ここが一番よかったと思う。ボリュームもあるのに値段はお手頃。また食事だけでも食べにいきたい!

 

食後はイカ墨ソフトもたべたよ。

グレーの色をしてるから、イカ墨の味と香りがすると思い込んでたけど、全然わからなかった。ふつうに甘くて美味しいアイスクリーム。珍味を想像してたから少しガッカリしたぁ。

 

珍しい土産を購入

鳥取県産でしか買えなそうな土産を選んできた。

船のりば土産のラッキョウとイカ墨カレー
他県では見かけない「しそ巻きらっきょう」と浦島海岸の船のりば名物「イカ墨カレー」組み合わせはバッチリだとおもって買ってきた。

 

これが盛りつけた状態。

鳥取土産のカレーとらっきょう

真っ白いごはん黒いカレー、色の対比がすごい。ちょっと不気味な感じだけど、意外と味が美味い♪辛くなくピリッスパイシー。離れたとこに2個ほど置かれてるのはらっきょう

紫蘇で包まれたらっきょう

イカ墨カレーの横だと微妙だが、このしそ巻きらっきょうは単品だと、すごくおしゃれ。シャリシャリと音がして甘酸っぱい味が美味しい。量は少なめだが、大粒。一風かわった土産としていいんじゃないかなぁ?

 

残念ながらしそ巻きらっきょうは見付からなかったが、鳥取砂丘のは何種類か通販でもかえそうだ。

鳥取土産にはらっきょうがいいと思うのよぉ♪うまいし。

 

まとめ

浦富海岸島めぐりに行ってよかった。晴天のときに行ってイカが吊るされてるのを見たいし、今度は小型船にのって海中観察を楽しみたいと思う。そして新鮮な刺身を食べて帰ってきたい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
旅行記
シェアする
ななのばいをフォローする
NANANOBUY