マットな質感がおしゃれでカッコイイ水筒サーモスJNL-752

これで二つ目の魔法瓶サーモス。先日から冷たいのを入れた直後に外側に水滴がつき始めてた。これって結露?と考えてた数日後、昼前には麦茶がぬるくなってしまった。

長時間の温冷が長い事が魅力なのにダメになってしまったので注文する事にした

実際、保温や保冷性能が低下したら使用しないで下さいと書かれてたので買いなおしてよかった。でも急に壊れるもんだね。しかしコレがないと一日仕事をするのがキツイ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

真空断熱サーモスJNL-752の色の違い

今まで使ってたのが良かったので同じ品番を選んだ。しかし届いた品物をみてビックリした。色が違うだけじゃなかった。

構造は同じ。
でも表面仕上げが違った!

比較したかったけど到着前に燃えないゴミに出してしまった。しかし画像が残ってあるので分かるかな。前のカラーはメタリックブルー。

艶があるメタリックブルーの水筒

ほぼ毎日携帯しても表面に傷はつきにくく明るめの水色ままだった。手触りはキュキュッとしててツルツルした見た目。

今回のは艶消しになってる黒。
マットブラック。

新しいほうがオシャレで好みだ♪カッコイイと思うけど大事に使わないと傷が目立ったりするかもと少し心配だなぁ。

人形とマットブラック水ボトル

 

2015年9月に発売されたものだったから原産国が違うのかとおもったが、確か青の方もマレーシア製だった記憶がある。製造国は変わってないはず。

サーモスJNL製造国

他に違うとこはロックリングの色だけ。
黒は赤です。

もう一つ濃い色のピンクがあるみたいだよ。どんな感じなんだろう?ちょっと興味がある。

また壊れたら同じのを手に入れると思う。

 

分解できるので洗いやすい

食洗機や乾燥機は変形や塗装などの剥がれる原因になるとあったので、食器用洗剤をつけて手でゴシゴシ洗ってます。

 

バラバラにできるので衛生的。

サーモスの部品を分解

飲み口の部分は全て外すことができます。

2個のゴムは洗剤がついてる手でも大丈夫。
バタバタしてる朝でもセットしやすい。

茶渋がついてしまっても捨てずに洗浄できる。

ステンレスボトルの洗浄はクエン酸で茶渋やブツブツがゴッソリ落ちる!

私は今まで捨ててたけど大きな間違いだった。洗っても落ちない茶渋はクエン酸が効果的。

普段の内側の洗い方はこんな感じ。

中に入れられるぐらいの大きさにスポンジをハサミで切っておく。スポンジを中にいれて、棒でゴシゴシと洗う。一番は100円ショップで柄付きスポンジの方が効率よく洗えるはずw

 

こぼれる理由はパッキンの茶渋かも

きちんと蓋を閉めても漏れる、こぼれるようになったら輪ゴムの形とプクッと膨らみがあるパッキンを疑ったほうがいい。この二つは重要です。

飲み口に使う2個のパッキン

私の場合は茶渋でした。

毎日洗ってたけど蓄積されてたみたい。
半年ぐらいで蓋をしめてもこぼれるようになった。

品交換前にパッキンだけ薄めたキッチンハイター(塩素系漂白剤)で試したらこぼれなくなりました。それから月に1度だけ掃除として利用してたけど劣化はしなかった。

せんユニットや本体には塩素系はダメ

前に本体を重曹でやったことがあったけど落ちないよね。
洗浄次第で寿命が変わりそうだ。

 

飲み口は直飲みタイプ

飲むときは蓋についてる赤いロックリングをおろす。
ボタンを押すとワンタッチで開けれる。

片手でも開けやすい設計。

前のは一年間に何度も開閉したが壊れなかった。もし何処かにぶつけたり落として蓋の部分だけ傷んだり無くしたとしても替えパーツが簡単に手に入るから安心かな。

蓋無しで直飲みできる

白い部分のプラスチックから直接のめる。

ゆっくりだと大丈夫だけど、広口だから勢いよくグイっと飲むとこぼれてしまう。でも慣れたら大丈夫!

 

保温性が高いから熱いお茶には要注意

これは保冷も保温もバッチリです!

氷なしでも朝いれたアイスコーヒーの温度が昼すぎても変わらず。夕方になると朝ほどではないが冷たいと感じる。他のメーカーの魔法瓶では夕方にはぬるくなっていた事を考えたらサーモスの真空耐熱はマジで凄い。

ホットもアイスコーヒーも作れるので便利です。

美味しいアイスコーヒー分量と時間?ハリオ水出し珈琲ポットMCPN-14CBRで簡単

全てパーツは分解できるのでお手入れ楽。

暑い夏場だと直接ゴクゴクいけるから問題ない。

冬は気を付けて。
熱い飲み物は温度には気をつけないと火傷するよ。

私の方法は白い湯気が少し出始めたら火を消す。絶対に沸騰するまで沸かさない。1時間半ぐらい放置してたら寒い日はぬるくなってくるのでちょうどいいぐらいに。

入れる時に人肌ぐらいの温度がおすすめ

沸騰させてしまったり冷やす時間がない時は耐熱ボウルにいれて放置させてますw

 

塩麦茶など塩分があるのは入れてはダメ

前と違い説明書に目を通してる。
味噌汁とスープ類は入れてはいけないとあった。

塩分でさびる原因になるらしい。

暑いので熱中症対策のために塩麦茶をもっていこうと考えていたのですが止めようとおもう。あと炭酸飲料やドライアイス、茶葉や果肉を入れるのは禁止とある。

秋ぐらいからコーヒーと交互に持っていく。

べにふうき茶は飲み方簡単で花粉症を軽減!アッサリか渋い味かは入れ方で変わる

業務用だけど国産の茶葉!

ちなみに自分が今まで入れたことがある飲み物はこれ。

  • 紅茶(無糖)
  • コーヒー(無糖)
  • 麦茶
  • べにふうき茶

使っていてサビたと感じた事はない、でもべにふうき茶は茶渋がつきやすいと感じる。

まとめ

たっぷり飲める750mlで大容量だけど軽量なので苦にならないしスリムな形だから通勤バッグにいれても余裕で入ります。毎日、携帯するのにちょうどいいサイズ。性能は抜群だし壊れたら同じのを買うぐらい気に入ってる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レビュー
シェアする
ななのばいをフォローする
NANANOBUY