鳥取県にある「すなば珈琲」に行ってきた

鳥取県だけにある「すなば珈琲

 

珈琲を飲むだけでなく店内で朝食を食べて、鳥取旅行の記念にお菓子も買った。

 

考えていたより待ち時間がかかったが、旅の思い出になった

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝早くから満席

地下1階だが、砂漠のオアシスを連想するようなヤシの木が置かれてて、看板が目立つから分かりやすい。

鳥取県にある珈琲屋
他店舗のシャッターが閉まってたが、朝8時から開店してたすなば珈琲 新鳥取駅前店は9時すぎには既に満席!入れない人達が入口のドアから階段まで立って並んでた。早い時間から観光客で賑わってる感じ。

 

相席になるテーブルで良ければ、待ち時間が多少は短いかな?

レースカーテンで仕切られた個室みたいな場所に座りたければ、かなり待つことになりそうだった。自分たちはテーブルのほうで相席したが気にもならなかったよ

 

そういえば、お手洗いは外だったはず。

店員さんから鍵をもらっていく感じだった。待ってる間に数人の人がいってた。

 

モーニングセットが充実

知らずにホテルで朝食たべたけど、10時までの「すなば珈琲のモーニングセット」があった!

お得なモーニングセット
ほとんどが朝食をたべてたから、みんなのお目当てはこれだったのかなぁ?

洋食だけでなく和食も選べる。ボリュームがあって値段が安い♪

朝からガッツリと肉が食いたい、早めのランチをとりたい人にも満足できそうな和牛ステーキまであるのには凄い。季節によって内容が変わると書いてたから、次に来た時には違うメニューになってるかも。楽しみ♪

 

もちろん美味しそうだったから注文して完食してきた。

すなば珈琲モーニングセット
私だけが朝食を食べたのだぁー。パン、サラダ、ゆで卵にスープ、さらに果物までついて540円の「朝顔モーニング」そして50円プラスしてアイスコーヒーに変えてもらった。

 

ちなみにホット単品は夫が注文したやつ。飲み終わった後にわかるラクダの絵が可愛い

ラクダの絵がのってるコーヒーカップ
店内でも販売されてた。欲しいと思ったけど、家で受け皿を使わない。手軽だから普段から飲み物はマグカップに入れて飲んでる。この絵柄の状態のマグカップが売られてたら絶対かってたのに

 

ちなみに夫が飲んでたのは砂焼きコーヒーだよ♪

砂を利用したのは鳥取県でしか飲めないんじゃないかなぁ?色は濃く、サッパリしたかんじで飲みやすい。酸味と苦味は、どちらが強いか聞いたら「圧倒的に苦味」と言ってた。

 

 鳥取砂丘の砂は、かなり高温になるみたいだ。

⇒ 「砂たまご」はじめて食べた

ちゃんと黄身まで火が通って、生卵ゆで卵になってた!豆が焙煎できてしまうのも納得できる。

やっぱり、お土産に選ぶなら鳥取砂丘関連の商品は外せないかなぁ。

 

お菓子もかってきた

入口付近のとこに数種類のお菓子が売られてたよ。

珈琲かりんとうと焼き菓子
購入したのは「すなば珈琲かりんとう」と”新”鳥取駅前店オープンと書いてる「焼き菓子」の二つ。

 

かりんとうは、ほのぼのした感じの袋の可愛さに惹かれたぁ。米油を使用したカリッとした食感。ほんのりした味だからコーヒーが苦手な人でも食べやすいと思う。

焼き菓子は炭酸せんべいを厚くした感じ。それにクリームがサンドされてる。常温で保管とあるが、個人的には冷蔵庫で冷やしたほうが美味しかったなぁ。好みの問題かも。

 

通販で気になる西日本限定商品をみつけた。

旅行中にスーパーにも立ち寄ったけど気付かなかった。今度いったら探してみようと思う。

 

まとめ

朝食がついてないホテルに宿泊しても、新鳥取駅前店すなば珈琲が近くにあるならモーニングセットで大丈夫。たのめば満足できるはず!ただし多少、待つことだけは考えておいたほうがいい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
旅行記
シェアする
ななのばいをフォローする
NANANOBUY