健康診断でみつかった2年間の胃ポリープ経過

年一回、おこなわれる会社の健康診断。

 

ここでは胃カメラでみつかった夫のポリープの経過について書いてる。

 

胃の中の画像を検索したときに見た事はあった。でも実際に手元にあるのは初めてだよ。はっきりいってあまり気分よくない。できたら現実逃避していたいのが本音。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2017年にみつかる

2016年にはなかったのに、2017年は膨らみがあった

健康診断で見つかった胃ポリープ
所々、テカッて見えるのはライトの光じゃないかなぁ?そこは医者から言われてないから関係ないよ。

胃の入口のほうにあってキノコのようにプクッと膨れてる。

 

この段階でわかったこと。

  • 痛みは出てない。
  • 自覚症状もない。
  • ピロリ菌はいない。
  • 2ミリぐらいの大きさ。

 

医者から言われたこと。

1年後の健康診断の胃カメラで1センチ以上になってたら悪性腫瘍の可能性が高くなるので詳しく調べましょう

 

経過観察中のポリープになった。

指摘された健康診断から数か月たつと大きくなってるのか分からない状況になる。身体の中をパカッと開けて状態を見れたら安心することができるのになぁ。

 

原因探しと改善すること

原因はなんだろう。いつ頃から隆起したのか分からないので、はっきりとコレが原因だと断定が難しいけど、今後もあるから様々な要因を考えてることにしたよ。

 

生活スタイル。

2017年は移動があった。検査前の1ヶ月ほど仕事が忙しく毎日が残業だった。

帰宅できるのが早くても21時、遅いと23時だった。しかも朝が早い日がほとんど。

23時から食べてすぐ寝た時は朝起きた時に胃もたれがでた。

食材を全て包丁からフードプロセッサーでみじん切りに切り替えたら胃もたれはなくなった。残業時間も普通になったので包丁で調理して食材の大きさも元に戻してる

 

気になる箇所を書き出してみた。

  • ほぼ毎日コーヒー。
  • 週2回はアルコールを飲んでる。

 

仕事が多忙だった頃は夜中に食べて即行ねるだけの生活が関係してる?肉体的なストレスは大きそうだ。

 

食事は朝昼晩たべてる。ここは前から変わってない。

肉と魚は朝と夜で交互にしてる。いちおう野菜もとってるはずなんだけど。

 

日常で見直すこと

飲み物のコーヒーが気になるなぁ。しかしムカムカしたり胃痛がするなら荒れてる可能性を疑うが、若い時から酸味がなく苦味が強いのを毎日好んで飲んでた。だけど疑問だから週3回にしてもらった。

 

残業時間は一時的なので今後は大丈夫のはず。

 

あとはお酒。止めてほしいと考えても、想定していたより難しい。

本人が意識して生活習慣を気を付けたり見直したりしないとうまくいかない。

じっさいダメだったよ。

 

2018年も変わらず

今年おこなわれた健康診断の結果、ポリープに変化があったのか。

前と変わってない!

大きさも2ミリのままだった。

医者はポリープよりも2017年に一緒に見つかってた別の症状が悪化してたことに懸念を示してた。

それがこれ。ついに胃まで現れるようになってきた。

⇒ 好酸球性肺炎から好酸球性胃炎になるまで

健康診断を受けた病院から紹介状を渡された。

なんか頑張ったつもりが、空回りしてる気分になってる。

 

新たな疑問点

お義母さんと義兄弟にピロリ菌が見つかった!

うちの夫だけはいないってことはあるんだろうか?

胃カメラした時にピロリ菌はいないと言われたから信じたけど、一度は検査を受けたほうがいいのかなぁ?

 

わかったこと

今回の事でわかったのは夫が受けてる血液検査は万能じゃない

ポリープや癌、全て病気に関連しそうなのは初期段階で異変が出始めて必ず数値が変化してくると思い込んでた

まぁ早めに大きな間違いだと気付いて良かった。

 

ちなみに血液検査をしている理由はコレ。

⇒ 好酸球性肺炎が再発して悪化し繰り返す原因と日常生活で注意してること

これが発病してから一ヶ月一回は通院して採血してる。

受けてる検査項目一覧はズラーッと39項目におよぶ。肝臓や腎臓などに関連するのも出る。通院している病院は基準値判定ではなく上限値と下限値が書かれてて毎月の結果に対して見比べることができる。

手元にある数値をみてても、いつポリープができたのかは分からない

 

まとめ

1年間ポリープの大きさは変わらなかった。デカくなるという事は逆に盛り上がった出来物は小さくなって消滅すると思ってる。しかし方法が分からない。

塩分控えるなどはしてるが食事内容はほとんど変えてない。

しかし健康診断の結果をみながら、このまま一年間も放置で大丈夫?って疑問が常にある。危険因子が分かったとしても夫の身体のポリープが癌化する確率を知る手段がないので悩んでも仕方ないと諦め半分でもある。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
病気・健康
シェアする
ななのばいをフォローする
NANANOBUY