使える【100均】LEDランタン

100円ショップでみつけたライトが、かなり気に入ってしまった。

 

一番いいことは安い!しかも機能的に防災グッズとしても使えるレベル。

 

使い勝手がいいから、各部屋に置いておくことにしたよ。いきなり停電になっても安心かな?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

小型だけど機能的ライト

これがそう。

100円で購入した白いライト

カラーは他にもあったよ。商品名は『12MD&1LEDランタン』でいいのかな。開封して中から出して、手に持つとコンパクトさが際立つ。かなり小さくて、しかも軽いのだ

 

横が5.5センチ、長さが13センチ、厚みは4センチ

小型の懐中電灯と同じぐらいの大きさだから扱いやすく置き場所にも邪魔にならないサイズ。

明かりを照らすには単三電池が3本で必要になる。電池をセットする向きも図入りで説明してくれてる親切さ♪ちなみに電池は別売りだよ。

しかもに持つだけじゃない!

壁に掛けられるライト

なんとスライドするとフックになってて、壁にかけて使うこともできる。このフックがあると停電の時に、とっても重宝するよ♪吊るすことで部屋全体が明るくなる。扱い方も簡単。裏側にあるスイッチ操作をすれば、2通りの点灯ができる。

 

災害の時、明かりがあるだけで気分が滅入らない。

これ、けっこう重要。周りが真っ暗でも安心感が違う。手元だけ明るくする懐中電灯は、ご飯を食べたりするの、けっこうきつかった。一個はフックがあるのを置いておいたほうがいいかな。

 

他にも防災グッズとして360度、明るく照らすのを1台もってる。

⇒ 買ってよかった!停電時でも部屋を明るく照らすランタン

 

ということで100均で買ったのが、どれだけ明るいか試してみるよ。

 

部分的な場所に最適

懐中電灯みたいにスポットライトとして使うなら、この部分。

1LEDのライト

どれだけ点灯させていられるか載ってる。この1LED、ここだけ使うなら12時間は連続始動できるらしい。じっさいは電池残量にもよるだろうけど、災害時では心強いのでは?

 

真っ暗にして天井に向けて照らしてみた。

天井に1LEDの明るさを照らす

光があたってる明るいけど周りは暗い

安めの懐中電灯を想像したらいいかも。

こんなんでも物にぶつからずに部屋を移動することが出来るし、照らした場所に何が置いてあるかわかる。けっこう役にたつと思うんだよね。

 

ぼんやりと部屋全体が明るい

明るくなるのは1LEDの下の白い部分。

100円の12SMDランタン

こっちは連続で点けづつけると約5時間ほど。停電になったら、このランタンのほうを使うことが多いはず。それに明るさも自分的にはこっちのほうが好きかなぁ?

12SMDランタンの明るさ
同じように天井に向けてるが、こっちのほうが全体的に明るい

ろうそくより明るい。部屋全体がぼんやりと照らされるような感じ。

これがどれぐらいの輝度なのかが、分からない。よく商品説明にあるルーメンでかかれてなく、12SMDランタンになってる。まぁ、じゅうぶん、使えるぐらいの光はある

 

これで長時間、本やスマホを読むのは目が悪くなりそう。

この1台だけだときついかなぁ。しかし、これぐらいの明るさがあれば、動いて移動もできてご飯食べれるし、字は読める。やっぱり値段の割にいい♪災害対策用にもなると思う。

 

うちには通販で買った緊急時には叫ばなくても点滅して知らせるLEDランタンもある。

形は上の画像とそっくり。使いやすいよ。

 

まとめ

握りやすそうな形をしてたから買ってきたが、思いの外よかった。比較的、手に入りやすい単三電池なのもありがたい。何度もスイッチボタンをスライドさせてるけど、壊れることもなく現在も正常に点灯できてる。100円ショップで良いもの買えて満足♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
災害対策
シェアする
ななのばいをフォローする
NANANOBUY