飛行機にのると耳が激痛【ハイテク耳栓】をした結果

前に飛行機で夫が顔をしかめるほど耳に激痛が続いて耳抜きするもダメで、降りても半日はおかしいまま
見ているのがつらそうだった。また乗るから対策をとらなきゃってことで探してたら良さそうなのを発見

 

気圧変動に対応できる耳栓イヤープレーン

 

これをつけて飛行機にのった感想を書いてるよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2時間超えのフライトで使用

結果からいうと大阪から沖縄まで(片道2時間20分ほど)の往復した結果、大丈夫だった。

痛みで耳をおさえて苦しんでつらそうな姿は一度もみなかった。

メール便で届いた時は、あまり信用してなくて気休め程度にしか思ってなかった耳栓だけど効果抜群だった!降りても平衡感覚も普段通りだったから車の運転しても普通にできた。

うちでは必需品になりそうだ!

 

気圧調整ができる

自宅近くではみかけない品物だった。口コミが良さそうだったので急いで通販で取り寄せた。

快適に乗るための飛行機用の耳栓

それがこれ、米国製の「イヤープレーン」人差し指で両耳を塞いで叫んでるような男性が写ってる画像。これをみて気圧変動対応できるハイテク耳せんには思えなかったんだよなぁ。

 

裏返すと仕組みがのってた。

気圧調整できる耳栓の仕組み
よくあるプラスチック素材でできていて耳穴をピタッと騒音を防いでしまうタイプじゃなかった。

空気孔や多孔性特殊フィルターなどの機能が付いてた。

実際に取り出して見ると真ん中に穴が一カ所あいてた。

シリコン素材に穴があいてる
写しかたが悪くて、ほとんど見えないけど1ミリ程度の小さな穴が左右あいてる。蛍光灯のしたで覗いてみたが反対側がみれるわけじゃなさそうだ。どうやら途中に多孔性特殊フィルターがあると思う。

片側がネジっぽい形、そしてシリコン素材だから全体的に柔らかい

両耳にいれる2個で1ペア。

ケース入りのイヤープレーン

小さくて軽い透明なハードケースに入ってるから荷物が多い旅行でも形が変形しないし、ホコリも入らずポケットにいれて持ち歩けるようになってる。

 

離着陸する前に装着した

飛行機に乗った時は座席についてシートベルトをしめたら装着方法通りに指で上の耳を少し引っ張りながらネジ型のギザギザ部分のほうを回しながら穴にいれてた

耳が痛い飛行機対策
ぐいぐい押すのではなく、ゆっくりと回すとピッタリとフィットしたと言ってた。

 

着陸後はドアが開く間に外してた。

いちおう飛行が安定したら外していいとあったが、ずっとフライト中はずっとつけてた

外してたときに急に気流が不安定になって痛くなったら意味ないから装着したままのほうが安心できる。かたい素材じゃないから皮膚にあたった部分が痛くなることはなかった

たかが耳栓と思ってが試してるものだね♪マジで使えた

この対処方法は夫にはあってたみたい。

会話は声の大きさや低音や高音で聞こえかたが違ってるようだった。

騒音がする中で低い声でぼそぼそと会話をしてるときは少し聞きづらそうだった。でも機内アナウンスやはきはきとした声ははっきりと聞こえると言ってた。まぁ痛みで苦しむよりは問題ではないと思う。

 

汚れに注意

この飛行機用の耳栓は中にあるフィルターの状態が超重要。次回も使用できのか目安が書いてあった。

機内のホコリや空気中のみえない汚れ、水分などがつまると効力が減少するため、再使用はおすすめしません。

デメリットは使い捨て!使う前に耳の中のお手入れしても空気中に漂ってるホコリまでは自分では排除できないからなぁ。表面がきれいに見えてもゴミが付着してたら装着しても意味がない!

 

値段もそこそこするので、コスパ的にはよくない。

1回の往復利用では大丈夫だったけど、問題は次回の旅行。見た目では分からないから安心をとるなら買い替えたほうがいいと思う。普段の生活で付けてないからわからないけど耳栓はどれぐらいもつのだろう?

 

夫が買ったのは大人用、子ども用もある。大人でも耳穴の大きさで選んでるかんじ。

どこまでもつかは分からないけど、くちこみでは乗り継ぎがある国内線や複数回使った人も一応いる。だけど移動もできない空の上で耳痛になるのは本人が辛いだけでなく周りも動揺するからなぁ。

 

まとめ

個人差はあるとおもうけど、うちでは飛行機に乗るためのでは必須アイテムになるレベルだった。あと試してはないけど説明書きを読めば新幹線のトンネルを通過するときの圧にも対応できるようになってる。耳痛で乗り物に長時間のるのが怖い、不安があるならがダメ元で試してみるのはいいんじゃないかなぁ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
病気・健康
シェアする
ななのばいをフォローする
NANANOBUY