2人暮らし賃貸住宅のプロパンガスで分かったこと

プロパンガスは高いと聞くが都市ガスの差は毎月、数百円ぐらい?料金差は家計簿に打撃を与えるもの?

そんなに変わらないはず!

住むまではそんなふうに思ってた時期もありました (´・ω・`)

初めて検針票みたときはエッて驚いた。住居探しで決めるときはココも重要と思ったよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

料金を比べてみた

まずは結論からいってみよう。

二人暮らしの料金。なんと1年で57,886円の差額が出てた!

こんなにも違ってた。家計簿をつけながら、この浮いたお金で貯金したり旅行にもいけたと考えてしまう。

 

こんどは毎月どれぐらい違うかを数字でだしてみた。

我が家のガス代を表にした
少しみにくいかな?

 

もっと分かりやすいように折れ線グラフで表示してみた。

この折れ線グラフはプロパンガスおよび都市ガス料金の費用

あらためて比較したが、こんなにも違う (´・ω・`)

都市ガスは警報機リース代金として毎月308円を支払ってる。

全体的に料金差が大きい。逆転することは一度もなかった!

 

季節によって万札がサヨナラしていく月もある。

どこの家庭も同じだとおもうが夏は料金が下がって、冬になると給湯器の温度も上がるから金額も一緒に上がっていく

 

 

一年間の使用金額
プロパンガス 100,330円
都市ガス 42,444円

うちで言えたことはプロパンガスは6年間使ってたが常に高かった

このほかに電気代、水道代の請求書が届くのだ。

賃貸なら節約を励むより引越ししたほうが良さそう?

私の使い方だと差額は2年目で10万超える

 

生活スタイル

住んでいた地域は変わったが、ほとんどライフスタイルは同じ。

床暖房やストーブとかは使ってない。今まで冷暖房は電気のみ

 

ガスを使用するとき。

  • ほぼ毎日、自炊は朝と夜のみ(昼は使わず)
  • 煮込み料理は月に数回
  • 毎日シャワー
  • 寒くなってきたら茶碗洗いの時もお湯使用

 

大幅に使ってるとは思わないのだが・・・

プロパンガスは常に高い。

家族が多い、追い炊き機能つきで入浴時間が違う家庭だったら考えるだけで恐ろしい。毎月の請求日は憂鬱とおりこして発狂しそう。しかしお風呂に入るときぐらいお金を気にせず入りたいものだぁ。

 

プロパン主流の地域がある

例えば田舎、都市で違うわけではなかった。

 

私が一度だけ住んだとこは都市部に近く交通の便が非常に良かったが主流はプロパンガスだった。

賃貸アパート用としてだけじゃな大家さんも同じものを使用していた

その辺り一帯は同じだったから決して基本料金が高いわけじゃなかったはず。そのこともあって大丈夫だろうと考えて住んだけど、やっぱり出費が大きかった。

 

【関連記事】ここも大きく違う!引っ越し前に確認したいとこ。

⇒ 住む場所でゴミの分別や出し方が違った

生ごみが週3回、粗大ごみの回収料金が無料だったり様々。

 

コンロの買い替えも大きな費用

コンロはどちらかに統一しておいたほうが引っ越すたびに買い替えがなくなり出費が少なくてすむ。

変更する場合は買い換えが必要

 

しかも以前より購入金額が高くなってる。

どのガスを選択するか
1万以下で手に入ってた二口コンロまで値上がりしてる。私が探した時は同じ価格だと中古しか手に入らなくなってた。オール電化など熱源が増えたせい?需要と供給のバランスが崩れたのかな?

コンロの買い替え費用を転居時に家具などを新調するのにあてたほうが気持ち的に充実する。

これから価格が下がっていくことはないような気がする。

 

物件の見分け方

以前は水周りや穴が開いてないかだけ確かめてた。今は調べる項目が増えた。

自分達が賃貸を探すときに確認してるとこはここ。

  • 不動産情報の備考欄の記載をよむ。
  • 不動産に確認
  • 下見で階段や壁の横などにボンベがないかみる。

この方法で見分けてる。

 

アパート、場所によっては大きなマンションでもプロパンを使用してるとこがある。

部屋の広さや建物の大きさは関係ないと思う。入居手続き前なら止めることができるけど住んでしまうと面倒だしお金を気にして節約するより調べておいたほうが無難だよ。

 

使い勝手と安全性

プロパンガスを使うのに不都合や違和感はなかった。もちろん危ないと思ったこともない。

定期的にメンテナンスしてたよ。LPガスが空になる事はなかった

年末年始とか関係なく朝早くから取替えにきてた。トラックの荷台からゴロゴロと音をだしながら運んで設置するのをみて大変そうだなぁと思ってた。

 

 調理をしながら火力が弱いと感じた事はない。

調理中は小窓を開けてたからにおいは気付かなかったが臭いとかないはず。問題は金額だけ

 

まとめ

LPガス(プロパン)の最大のメリット

災害時には復旧が早い。東日本大震災で見直されてた。しかし震災で煮炊きだけを考えるならカセットコンロを常備しておけば代用できるかなと私は考えてるんだが・・・間違ってる?

 

料金について

自分の家なら自由料金だから適正価格を調べて契約会社ごと比較し見直す。

だが部屋を借りる住人にとってはデメリットだ。毎月の支払いが高いと気付いてもボンベが物件ごとに配達され設置されるから金額見直しの交渉をするには大変になる。

建築段階で導入する費用が少なくてすむと聞いたことがあるけど・・・実際はどうなんだろうねぇ?私は家賃が少しあがっても都市ガスにする。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
暮らし
シェアする
ななのばいをフォローする
NANANOBUY