薄くならない!型があれば分厚いホットケーキが簡単に出来る

おやつの代表的なお菓子。写真や雑誌でみる美味しそうなボリュームのあるふわふわのホットケーキに憧れる。ぬれぶきんでフライパンをジューッと音を立てる方法をしても結果は同じ。

そういえば100均で出来そうなのがあったなぁと思いだし試してみた!

それまでの自分は何度やっても生地が広がって薄くなってしまい形がいびつな薄焼き状態になってた。きれいに焼くコツは難しい!やっぱりプロじゃないとダメなのかと諦めてたけど型に入れたら楽だった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

分厚いホットケーキができる型

用意するものがあるよ。メーカーは何処でもいいのでスーパーの特売の時にでもミックス粉を購入する。あとは100均のコレが絶対に必要。

ダイソー、ワッツでみた。
セリアにも置いてあるはず。

後から気付いたけど通販は約4cmの高さ枠があるよ。

100円で買ったパンケーキの型

ピンクの色をした持つと軽い容器「かんたん厚めのパンケーキモールド」という型入れ。見た目は本当にできるの?って思う。これで一枚分を焼く事が可能だ。

材質はシリコン樹脂。
触ると底が薄く全体的に柔らかい。
熱伝導は良さそう。

型でホットケーキを作る方法
作り方も丁寧に裏パッケージに書いてる。使える調理器具についても注意事項がいろいろ載ってたが何処の家庭でもある物で出来るから大丈夫。

 

ふんわり膨らむのを作ろう

いつもだったらバナナ追加、牛乳を少なめでヨーグルトを入れてモチモチ食感。ほかは牛乳なしで豆乳を代わりに和風アレンジ。でも今回は定番中の定番、牛乳と卵の材料で作った。

理由は・・・。
絶対に失敗しないはず( ^ω^)

ただ器が小さいから分量で悩んだ。
割合は粉50g、牛乳50cc、卵1個。
この分量だと少々入らなかった。

流し込む前のひと手間が必要だよ。
型の内側にバターを塗る。

バターは外しやすくする為だから私はオリーブオイルを全体に手で薄く塗ってみた。食べた時に分からなかったからこの方法で大丈夫だよ。そして流し込んだ生地がこれ。

フライパンで焼く前のパンケーキ生地
画像がピンボケしてるけど・・・。少なく見える?これでも取っ手ライン上ぐらい。実際に100ccぐらいしか入らない。とりあえず平らな場所で軽くトントンして空気を抜いた。

まずはフライパンを予熱。
蓋をして火加減は最弱火。

透明の蓋のほうが中の状態が分かりやすい。合う蓋がない時はアルミホイルで代用できる。

徐々に膨らんでくるが7分だとねちょねちょした生焼け状態、14分で表面が少しぷくぷくと泡が出始めた。片面だけで15分以上かかった。

今度は裏返す。
フライ返しを使えば簡単。

ひっくり返したら材料を入れすぎたらしく少しこぼれた。そのまま数分間は放置。ゆっくりと型を剥がしていくと、くっつくこともなく型からするりとホットケーキが抜けた。だいたい1回分が出来上がるまで20分ぐらいはかかるかな。

実際に使ってみて分厚いのを作るにはケーキ型があるだけで広がらず出来る事が分かった。

ネットショップで販売されてるシリコン樹脂の他に冷菓にも利用できる金属製もある。丸のほかにハートや星形や猫型まで揃ってる。ごはんなども型抜き出来るから用途は広そうだよ。

 

分厚いのができた

熱々にバターをのせるとトロッと溶けていく。そこにたっぷりとはちみつをかけたよ。この組み合わせが最高に好きだぁ。とりあえず完成したので写真を撮ってみた。

スポンジ生地に蜂蜜とバターをのせる
なんか普通に作るより焦げた。でも表面カリッとしてて中心まで火は通ってふっくらするのができた。もう少し早めに裏返して生焼けリメイクで電子レンジを使えば綺麗なキャラメル色になったはず。

画像はプリンに見える!
でも食べたらウマイ!

これで一人分。
厚焼きの高さは3.5cm。
容器と同じ高さまで膨んだ。

14分ぐらいすると、輪っか以上にモコモコしてあふれ出しそうになるから本当はもっと高さがあるふわふわにのができるはず。26cmフライパンに2個は並べる事ができるから積み重ねてホイップクリームやアイスのせてケーキ風にアレンジするのもありか。

 

生地を電子レンジでチンしたらクーキー風に

私が作った分量だと余ってしまいました。といってもあともう一回は作れないぐらい。どうしようか悩んだ末に試してみる事にした。

  1. 皿に薄くバター
  2. 生地を流し込む
  3. 600Wで1分

楕円形の薄いクッキーみたいな形をしたのが出来た。型抜きもいらない、ものすごく簡単でサクサクした食感で美味しすぎる。なんかホットケーキより好きかもしれない。ただ問題は人には出せないほど形が変なのが残念だ。

 

まとめ

型があるだけでお家カフェが出来そうだし遊び心がうまれて楽しい。デメリットをあげるなら焼き時間がかなりかかってしまうことかな。子供にせかされても我慢、のんびりしながらするのが大事。その後にご飯も詰めてみたら簡単は外せました。シリコン製だとお湯につけてたら汚れがすぐにとれて後片付けは楽だった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レビュー
シェアする
ななのばいをフォローする
NANANOBUY