やばい!ブログのスピード改善とコンテンツの品質が急務だー

2018年7月からスピードアップデートが開始、8月1日にGoogleコアアルゴリズムのアップデートによって検索順位が大幅に変動したんだってー。上がって大喜びの人もいれば、大幅に下がって愕然としてる人もいるわけで・・・。

でっ、どうだったの?

影響大だったよー

今は2ヶ月前ぐらいの水準に戻ってしまった!!

原因は何と聞かれたら「なんとなくアレも落ちた理由の一つかも」と考えながら手直し作業を進めてる。でもこの回復作業ってつまらないなぁ。とりあえず現在試してること。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

思いつく原因

じつはグーグルの変動が起きる少し前、いや直前にブログが重すぎてエラーが頻発してた!

関連コンテンツ

→ 知らないと大変だった画像の画素数とサイズ、自動生成の処理

今まで貼っていたのを全て貼り直してる段階。

 

初めから圧縮プラグインはいれてたけど足りなかったみたい。

8月1日も貼り換えの最中だった。読者に優しくない遅いサイト認定されてしまった可能性は高いと思う。無知だった自分が悪いとはいえショックが大きい!

ページ速度が遅かった時、直帰率と平均セッション時間が大幅に悪化したなぁ

もともと誇れるようなアクセス数でもないけど。

そんなのでも改善が必要だと感じるぐらいだった!

画像を直す前に違うことをしてたよね?

あー画像が問題だと気付かなくて人気ランキングの数を激増させたね

単純に増やせば回遊率が上がるんじゃないかとを入れたけど逆効果だったみたいだ。

人気記事を表示するWordPress Popular Postsは重いらしい。

表示させてる人が多いプラグインだから大丈夫だと思ったがそうでもなかった。

 

対策と改善

これが正解なのか分からんけど手直しできるところから変更するつもり。

  1. ページ速度
  2. 関連記事を増やす
  3. 読まれてない記事を削除
  4. タイトルと内容を一致させる

考えてるのはこんなところ。

ほとんどだね!!

 

サイト表示を早くする

モバイルの処理速度の診断を受けた。指摘された箇所はここ。

  • 画像圧縮し最適化
  • cssなどを圧縮
  • ブラウザキャッシュ
  • 見える範囲にJavaScriptやCSSをおかない
  • サーバーの応答時間を短縮

言われてる内容は理解できる。

でも画像の最適化以外は方法が分からない( ^ω^)・・・

参考 ⇒ mixhostのワードプレスを高速化について

とりあえず自分のサーバーに書かれてたのを頼りに修正。

キャッシュのLiteSpeed Cacheと画像の読み込みを遅らせるBJ Lazy Loadプラグインを追加

これを入れてもオリジナルの画像が重いと読み込み速度は普通程度にしかならなかった!

ページ速度みたらSafariが63.03秒と超絶に重かった。でもInternet Explorerは1.91秒だった。ブラウザが違うだけでこんなにも変わるんだろうか?

自力でCSSやHTMLなど圧縮法は難問だったので8月5日にテーマを変更

現在も絶賛変動中。

落ち着くまで静観して様子をみたほうがいいかなぁと思ったけど「重い」ことで評価が良くなることは絶対にないので変更した。Simplicityの後継として出てたテーマcocoonにかえた。

ありがたいことにcocoonには高速化という項目が標準装備されてる!

まだ使いこなせてないしカスタマイズも修正も済んでないけど8月11日に爆速を求めて高速設定してみた。

 

過去記事を見直して修正

今回はアクセスがガクンと来たので自分なりにツイッターなどで情報収集してたのですが健康だけでなく金融のジャンルも厳しくなったと知った。

カテゴリーの中で多い方で健康は17ページあるんだよねぇ

削除かnoindexにするの?

う~ん・・・とりあえず健康の記事にそのままにしておこう

これに関しては2017年の大移動から自分の中で折り合いがつかず漠然としてる。現在の病状だったりするから様子見しておくつもり。

まずは削除について。

人が来ないページ削除って半年?それとも1年?タイミングに悩むけど、今回の事がなかったら消す勇気が出なかったから前向きに考えたら良かった。古くなった製品と金融系の5記事を消してカテゴリーを抹消。

もっと消したほうがいいんだろうか?

次は追記やリライトについて

私が書いてる内容と実際に訪問してくれてる人が求めてる内容と一致してない気がする。ここをやり直さないと次のアップデートが来た時に再び同じような結果になったら壊滅的な状態になるんじゃないかなぁ。

 

まとめ

・まだ結果は分からないです( ^ω^)

・スピードを爆速になるように努力しながらリライトに励もうと思う。早めにやるべきだったと猛省。

・コンテンツの品質とユーザー視点のサイト作りじゃなかったのが原因なんだろうなぁ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログ
シェアする
ななのばいをフォローする
NANANOBUY