シャワーヘッドに蓄積させてしまった白い汚れを掃除してみた

お風呂で毎日つかってるシャワーヘッド。ものすごくまじぃ状態になってた!

 

シャワーの穴が数カ所、白い塊で塞がってる!しかも縁が赤、ピンク

 

ド近眼だから顔を近づけてまじまじと見て、ドン引きー。今まで風呂掃除しても、ここだけはしたことがなかった。買い替えずに掃除したけど、蓄積させてたから思いのほか落ちるまで時間かかってしまった

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ここまできれいになった

こんなにひどい状態でも掃除すれば、これぐらいまでは落ちるという目安になるかなぁ?

シャワーヘッドの掃除前と後

だいたい1年半ほど放置してた。くすんでる程度、定期的に掃除してたら簡単に全てを除去することができたはず。ここまで白い汚れの水垢が頑固だと微妙に残ってる

しかし格段にシャワーの水圧が違ってた。水の出がよくなったよ♪

目詰まりま解消できたが、蓄積させた白い塊はなかなか頑固。

 

掃除に使用した洗剤は酸素系漂白剤とウタマロクリーナーの二つ。

私の中で風呂掃除やキッチンの水周りでは最強だと思ってたけど・・・。

 

はじめに酸素系漂白剤

クエン酸でも同じように白い水あかが落とせるけど、今回つかったのは酸素系漂白剤

 

前に茶渋を洗浄した方法と同じ!ついたのもスッキリできた。

使い方も書いてる ⇒ 水筒本体から蓋の汚れが落ちた

 

シャワーヘッドでの掃除の仕方も同じ。

バケツにお湯を入れて酸素系漂白剤をいれたら汚れたシャワーヘッドを浸けるだけ!

面倒だと思うとこは、お湯じゃないと落ちない。水筒のとき洗剤の量は同じでもお湯の温度が違うだけで取れ具合にはっきりと差がでた。今回もお湯を沸かしてやってみたが・・・

激落ちしなかった!

酸素系漂白剤でシャワーヘッドを洗う

縁のピンク、赤い部分はなくなってると感じた。でも塊がだいぶ残ったまま、ところどころ穴も塞がってる。そして一番大事な掃除したという私の達成感がかんじられない!

 

つぎはウタマロクリーナー

ふたたびクエン酸か酸素系漂白剤で落とそうかと考えたけど、お湯をわかしてとれないままだったらショックが大きそうだと思ったから手軽に掃除できるウタマロクリーナーをつかう

 

ウタマロクリーナーをお風呂の蛇口につかった結果。

使い方も書いてる ⇒ 水垢の白い汚れが激落ちした

シャワーヘッドの画像の掃除前と後で効果がなさそう見えてしまうが、今までの落ち具合から洗剤で洗ったときの効果は抜群。はじめの頃みたいにピカピカに輝いて、とってもきれいになってるのだ!

 

東邦から販売されてるこれ。

中性だから素手で触っても手荒れをしたことがない。気になる箇所にスプレーするだけ。

 

家に1本あるだけで使い勝手がいい頼りになる便利な洗剤。

しかし今回、スッキリ落とせなかったのは、放置してた時間より問題はシャワーヘッドの形

いつもならシュシュッと洗剤をかけて1時間ほど放置させてから擦って洗えばすむのだが、これは汚れた箇所から液体が流れ落ちてしまった。そこで対策としてネットをかぶせてみた。

ネットに泡をのせてる
こうすることで少し横に傾いた状態になっても液だれしてしまうのを防いでくれる。ネットじゃなくても水に濡らしても破れないキッチンペーパーでも代用はできる。洗剤を洗い流す前にハブラシでゴシゴシ擦る

 

そして日をまたいで、2度、同じ方法でやった結果がこれ。

洗剤でとれなかったシャワーの汚れ
やるたびに少しずつだけど石灰化した場所がなくなってくるのが分かった。このまま続けたら白い部分を取りさることができるはず。だけど力をいれて擦るのは、けっこう大変

 

わかったこと

目詰まりした穴の掃除はネジを外して分解しなくても取り除くことができた。水圧も最初の頃にもどって、真っ直ぐ勢いよく噴射するようになった。でも水垢が白く盛り上がり結晶化してしまうと全てきれいにするのは難しいとおもった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
掃除
シェアする
ななのばいをフォローする
NANANOBUY